発表形式(口頭発表/ポスター発表)を通知しました。(2005.06.20)
提出いただいた本論文は、国内・海外のレフェリーによる審査を経て、発表形式(口頭発表/ポスター発表)が決定した論文に対し、著者の方へ通知いたしました。
著者の方は、6月30日までに会議登録をお願いします。また発表ガイドラインに従って
ご準備をお願いいたします。(英語版のみになります。

まだ通知結果を受け取られていない場合は、事務局までお問い合わせください。

 

発表ガイドライン/口頭発表(Ver.2)発表ガイドライン口演 Ver.2(PDF)(PDF file: 88KB)  
商業的表現に関するガイドラインを追加しました。


発表ガイドライン/ポスター発表(Ver.2)発表ガイドラインポスター Ver.2(PDF)(PDF file: 135KB)
商業的表現に関するガイドラインを追加しました。
ポスター掲載用ボードの概要図を追加しました。

 

概要

2004年
6月10日〜9月30日
アブストラクト受付期間
論文発表希望者は以下の要領に従って期日までにアブストラクトを提出してください。
19のユニット・トピックスから1つのトピックを選択してください。
◎字数制限: 英語500words以内、写真・図表なし
◎使用言語: 英語のみ
2004年
12月
アブストラクト採否結果の通知
それぞれのユニットのコンビナーが提出されたアブストラクトを審査し採否を決定します。日本組織委員会事務局より採否結果を連絡いたします。
2005年
2月1日〜3月14日
本論文提出期限
アブストラクトが採択された方は3月14日までに本論文を提出してください。PDFファイルのみ受け付けます。
◎使用言語: 英語のみ
◎Keywords: 8個まで
◎Summary: 200Words程度
◎ページ数制限: 図表を含めて4、6または8ページ以内
◎容量制限: PDFファイルで1MB以内
またこの期間中、提出済みのアブストラクト本文とタイトルを修正できます。
2005年
6月
発表形式の通知
コンビナーが本論文を審査のうえ口頭発表・ポスター発表の別を決定し、事務局より連絡いたします。
  • 採用された論文はアブストラクト集(印刷物)と論文集(CD-ROM)に収録しSB05Tokyo会場で参加者に配布します。またアブストラクトはWeb上で公開いたします。
  • 本論文やアブストラクトの収録については、著者ご本人が会議へ参加登録をいただくことが前提となります。事前に参加登録をいただけない場合は、アブストラクト集や論文集への収録と発表は無効になりますので、ご注意ください。(会議参加登録については、こちらをご覧ください。)
  • 会議での発表時に使用したパワーポイントのデータは、発表終了後会議主催者が責任をもって破棄いたします。